持っている資格と資格取得のための勉強法

tokです。今日はお寿司を食べすぎました(寿司打で自己ベスト出すのに数十回プレイ)。

学生のころ、口数の少ない父親から「資格取っておいたほうがいいぞ」と言われたのがきっかけだったか、時間を作って勉強して資格取得してきました。免許ではないもののベースの知識を持ってますよ、ということはアピールできます。資格取得のコツなども含めて参考までに。

国家資格

情報処理技術者試験(経産省)において以下の資格を所持しています。当時の名称、受験順。

  • 第二種情報処理技術者試験
  • 初級システムアドミニストレータ
  • ソフトウェア開発技術者
  • 情報セキュリティアドミニストレータ
  • テクニカルエンジニア(データベース)
  • テクニカルエンジニア(ネットワーク)
  • テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)
  • アプリケーションエンジニア
  • プロジェクトマネージャ
  • エンベデッドシステムスペシャリスト

試験対策の書籍を購入して独学。5年分ぐらいの過去問を解いてわからないところを調べて繰り返し解くことでほとんど一発合格もらえました(エンベデッドだけ3回受けた苦い記憶があります。。)。小論文はちゃんと問題読んでそれにしっかり答える。書くべき内容を3パターンくらい用意しておいて、問題に応じてその3パターンのどれかにうまくもっていく。時間が短いので事前に5回ほど本番と同様に手書きで練習して時間の感覚を掴んでおく。これでクリアできました。

国際資格

PMP (PMI)

プロマネの資格です。これが無いと入札できない案件もあったりします。ただあまり記憶がありません。。。マネジメントの対象とか、その手順が細かに定められているのと、プロジェクトメンバの誕生日をみんなで祝うとコミュニケーションに良いとかそんな内容を学んだ気がします。一発で取れたはず。

雑感
スポンサーリンク
tokをフォローする
tokの遊び場 – tok's playground

コメント

タイトルとURLをコピーしました