ゲーミフィケーション「可視化」

書籍「ゲームにすればうまくいく」 著者:深田 浩嗣より。

ゲームにすればうまくいく

人を夢中にさせるために9つの要素を定義。

  • 可視化
  • 目標
  • オンボーディング
  • 世界観
  • ソーシャル
  • 上級者向け
  • チューニング
  • ゴール
  • おもてなし

可視化のポイントとして以下の3つが挙げられています。

  1. 数値として表現できるものを選び記録する。
  2. 「なにを」可視化するかを間違えない。
  3. ビジュアルにして変化や比較を視覚的にわかりやすくする。

数値化することで様々な欲求の引き金になることが考えられます。

もっと数値を良くしたくなる「獲得」、

悪くなることを防ぎたくなる「保持」、

他の人と比べて良くなることで感じる「優越」、

その値がすごいと思われる「承認」、

数値が近いと親近感がわき「親和」、

数値が悪い人を助ける「養護」、

数値を良くするために調べものをする「求知」、

数値を良くするために試行錯誤する「解明」

色々な人が色々な数字を追って(追わせて)いますが、自分にとって追うべき数字は見失わないようにしないといけませんね。

欲求
スポンサーリンク
tokをフォローする
tokの遊び場 – tok's playground

コメント

タイトルとURLをコピーしました